なぜかこれにはまっている|ハーバルピール東京

日本の一番長い日

こんにちわ。ひのき酵素(大人キレイ研究所)のたかこです。

こないだ、「日本の一番長い日」という映画をテレビでみました。(画像をクリックすると公式サイトに飛びます)

日本の一番長い日

終戦の日に宮城事件というクーデターが起こっていた事を私は知らず、映画に見入っていたのですが、なんだか陸軍の人たちの喋りがやたらに早口で(松坂君は特に何を言ってるか全然わからなかった)、早口が苦手な私はほとんど意味が理解できませんでした。

ので、映画が終わってからwikiりました。

宮城事件 wiki

でもってwikiを見てやっと理解した次第であります。あほだな。

wikiで宮城事件を読んでいて、ふと、昭和天皇ってどんな方だったのかしらん。

と、昭和天皇のページへ飛び、最近で一番大変だったのはきっと、明治天皇と昭和天皇かしらと思い、

昭和天皇のページで、そういえば天皇の最初って誰かしらん。

ということで、巡り巡って古事記に。

古事記・・・読みずれー・・・まじ無理。

ってことで、「古事記 わかりやすい」で検索したらHIT

現代語訳古事記

これがめちゃくちゃわかりやすくて、イラストが可愛くて、はまりました。

とはいえ、なぜ神様の名前はこんなに読みづらいのでしょうか。これは・・・本当に日本語名なのでしょうか。

イザナギとかイザナミとか、天照大神くらいは知っていたけど、

スサノオとかオモカヒネとかタケミカヅチとかホムチワケとか、もう誰が誰だかわかんない。

漢字でもわかんないし、カタカナだともっとわかんない。

でもこの古事記は、イラストがついてるので、あーこの人ねさっきも出てきた。的な感じで理解できるのであります。

しかしこれ読んでいたら、あれよ。

神様って結構凶暴で、結構エロくて、好き放題やってる感じ。

天照大神なんてわがままで怒ってばっかりだし。

そして天皇の章に行くとこれまたビックリで・・・ってここにはほら、誰が見ているか分からないから、気軽に書けませんけど。。。

ってか、ヤマトタケルがすげー強烈なキャラになってますけど、ほんとにこんな風に古事記に書いてあるのか?と疑うくらい。

人間は神様に似せて作られたと言いますが、古事記を読んでいるときっとそれって本当なのだろうなと思う今日このごろ。

なんだかいろんなことが愛おしくなって、伊勢神宮に行きたくなりました。秋に行こうかな。

 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*